CONTACT
TOP
新着情報 NEWS

新着情報NEWS

2021.03.03

オンライン環境展示会「ヴァーチャル・ジャパン・パビリオン」 出展のお知らせ

 株式会社タクマ(本社:兵庫県尼崎市、社長:南條博昭)は、3月3日(水)から23日(火)まで、日本の環境技術力と地球環境に対する取り組みについて国内外に発信する環境省主催のオンライン展示会「ヴァーチャル・ジャパン・パビリオン -カーボンニュートラル社会に向けたイノベーション-」へ出展いたします。

 本オンライン展示会では、仮想現実(VR)の展示空間内で5つのテーマ(※)について、国内企業や団体による最先端の環境技術や取組を紹介しています。当社は「資源循環」のテーマにて、地域におけるごみ処理施設やバイオマス発電プラントの取り組みを紹介しております。

 ※「温室効果ガス削減 1(自然の力を活かす技術)」、「温室効果ガス削減 2(回収/利活用の技術)」、「資源循環」、「ライフスタイル」、「活動支援」

 また、ASEAN地域における気候透明性活動の現況報告と合わせ2030年に向けた課題などについて、各国のキーパーソンを交えたパネルディスカッションも行われます。

展示の詳細内容や参加方法は、以下のURLよりご覧ください。
http://copjapan.env.go.jp/cop/virtualjapanpavilion2021/

(ヴァーチャルパビリオンのイメージ図1
				)

(ヴァーチャルパビリオンのイメージ図2)
(ヴァーチャルパビリオンのイメージ)

展示会概要

主催
環境省
実施内容
①技術や脱炭素等に向けた取組に関する、VR上での展示会
温室効果ガス削減その1/温室効果ガス削減その2/資源循環/ライフスタイル/活動支援の5つのテーマごとに、VRの展示空間に国内企業や団体による最先端の環境技術や脱炭素等に向けた取組を紹介

②オープンセミナー
ASEAN地域における気候透明性活動の現況報告と合わせ2030年に向けた課題などについて、各国のキーパーソンを交えたパネルディスカッションを実施。(環境省主催)
期間
2021年3月3日(水) 午前10時 ~ 
2021年3月23日(火) 午後11時59分(21日間)
※オープンセミナーは3月10日(水)午前11時より
3月12日(金)10:00~11:00には展示空間にて各企業・団体の説明員が皆さまからの質問にお答えする時間も設けています。

本件に関するお問い合わせは下記にお願いいたします。
経営企画本部企画部企画課
TEL: 06-6483-2602 06-6483-2602