CONTACT
TOP
CSR CSR

CSRCSR

SDGsへの取り組み

SDGsへの取り組み

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月の国連サミットで採択された2030年に達成を目指す国際目標です。地球上の「誰一人として取り残さない」社会の実現を目指し、地球全体で課題となっている貧困や飢餓、健康、平等、インフラ整備、気候変動問題など、17個のゴールから構成されています。

SDGsは発展途上国のみならず、先進国も含んだ全世界的に取り組むべきユニバーサル(普遍的)な課題であり、各国政府のみならず、企業や地域社会、市民団体まで幅広いセクターに協力が求められています。現在、日本国内でも自治体から民間企業まで、さまざまな団体が持続可能な社会の実現に向けて取り組みを進めています。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

当社は社是として「技術を大切に 人を大切に 地球を大切に」を掲げ、廃棄物処理プラント、水処理プラント、エネルギープラントなど、再生可能エネルギーの活用と環境保全の分野を中心とする事業に取り組んできました。

当社の事業領域とSDGsが目指す社会には一致する点も多く、当社はこの分野においてリーディングカンパニーとして社会に必須の存在であり続けることを通じ、持続可能な社会の構築に貢献することを目指し、引き続き取り組んでいきます。

参照 国際連合広報センター

事業と関連するSDGs