CONTACT
TOP
CSR CSR

CSRCSR

法令遵守の取り組み

独占禁止法遵守への取り組み

当社では、独占禁止法に対して永続的な法令遵守を確保するために、「独占禁止法遵守誓約書管理規程」を制定し、対象者は独占禁止法を遵守する旨の誓約書を提出するように定めています。また、上記の対象者が競合他社の営業関連部署と接触する場合の手続きについて定めた「競合他社営業関連部署との接触管理規程」を制定し、正当な業務執行としての接触を事前に所属本部長/センター長に申請し、承認を得ることとしています。

コンプライアンスマニュアルやCSR報告書の活用

当社は2006年から、「タクマグループ会社倫理憲章」や「タクマグループ会社行動基準」に基づいて、従業員各々が守るべきルールや取るべき行動を「解説」と「Q&A」でまとめた「コンプライアンスマニュアル」を全社員に配付し、日常業務や部内研修で活用しています。

コンプライアンスマニュアル
コンプライアンスマニュアル

また当社は株主・投資家やお客様をはじめとするステークホルダーの皆さまに対し、当社の事業やCSR活動をわかりやすくお伝えする目的で、CSR報告書を発行していますが、従業員に対しても当社のCSR活動の全体像を改めて理解してもらうために、CSR報告書を活用しています(下記のリンクより本報告書がご覧いただけます)。

CSR意識調査

当社では、コンプライアンス・CSRの意識レベルや推進教育の浸透度を定量的に把握し、各年度の活動の総括および次年度の活動計画の参考とするとともに、今後のコンプライアンス・CSR推進活動に活用することを目的として、2008年度から「CSR意識調査」を実施しています。また、2013年度からグループ会社も含めて実施しています。

前回の調査と比較して点数が低下した項目については改めて教育を行うなど、調査結果を実際のコンプライアンス・CSR推進活動の継続的改善に活かしています。

社内通報制度

当社では、違法、不正を早期に発見し是正措置を講ずることによりコンプライアンス経営の推進を図ることを目的として、2006年度から社内通報制度を運用しています。

通報窓口としては、コンプライアンス統括部門と法律事務所、匿名のメールでの通報を受け付ける外部専門窓口を設置しています。また、通報したという行為自体を理由に不利益な取り扱いを受けることがないことを、「社内通報規程」および「タクマグループ会社行動基準」で定めています。

社内通報の流れ
社内通報の流れ

さらに、本制度が正しく理解され活用されるよう全対象者に対し、社内通報制度の通報窓口が記載されたコンプライアンスカードを配付しています。

コンプライアンスカード
コンプライアンスカード